急な引越しなら隆星引越センターがお勧めです!

 

隆星引越センター情報-2

 

我が家は転勤族、毎回内示はなく辞令翌日から主人は転勤先に赴任してしまうので、とにかく引っ越しまで時間がありません。

 

隆星引越センターはとてもスピーディーな対応をして下さるので急ぎの引越しの場合にも良いですよ!

 

(オフィスの急な引越しとかも受け付けているそうなので、経験は豊富な業者です)

 

 

 

急ぎの引越しを効率的に行うコツを少々。

 

以前は荷造りは業者に頼めましたが、会社の経費削減のためか、最近はすべて私が荷造り・手続き関係をするため、家財道具は極力少なく、(我が家は3人家族ですが、独身女性の引っ越し荷物の平均量と変わらないと毎回業者に言われます)特に食器が一番梱包に手間がかかるので、むやみに枚数を増やさないようにしています。

 

また、戴きものなどでいつ使うかわからない物、洋服などもこまめにチェックして、不用品はバザーなどに出すなどため込まないようにしています。

 

アルバムや洋服などはクリアの衣装ケースに、文房具やこまごました小物類は書類ケースに、単行本などは専用のクリアボックスに収納しています。

 

そうしておくと、ふたをガムテープでとめれば完了なので荷づめが省けます。

 

背の高い家具は持たないようにしています。

 

以前新居のあちこちに梁があり、結婚時に買った食器棚の配置に苦労したことがあったので、次の引っ越しの時に処分しました。

 

その結果部屋が広く見える、地震の際、背の高い家具の転倒不安がなくなるなど、いいことがありました。

 

隆星引越センターに頼む以前に体験談+α

 

隆星引越センターに頼む以前、とある大手業者に頼んだことがあります。

 

引っ越しシーズンということもあって人材が確保できていなかったのか、あきらかに引っ越し専門でないスタッフが来ていました。

 

若かったため多分バイトの子だったのだろう。

 

慣れていないためか手際が少々悪く主担当の方に怒鳴られるのもしばしばで、あまりいい気分ではなかったのを覚えています。

 

引っ越し元が二階で階段で荷物を下ろす必要があったが、手すりにテレビや冷蔵庫をぶつかりながら運ばれたのが、印象悪く残った。

 

終始主担当者は機嫌が悪く無愛想だったので、要領は悪かったもののむしろバイトの子の方に好感を持ちました。

 

こういうことがあると二度と同じ業者には頼む気にはなれないというのが本音です。

 

業者の方は運ぶことだけではなく、自分の人間性も見られていることをもう少し自覚していただきたいですね。

 

隆星引越センターの時はそういう事が無かったので精神的にとても楽でした。

 

 

隆星引越センター情報-2

 

引っ越しのコツとしては、無駄な物は普段から捨てるなり、売ってしまうなりすることだと思います。

 

特に本については、あまりにも冊数が多いと引っ越し料金も上がってしまいますし、業者の方も疲れてしまい作業効率も悪くなるため時間もかかりますので、よく引っ越しなさる方は蔵書の数は少なくした方がいいと思います。

 

他には、引っ越し日時が決まったら荷造りの日程をきちんと決めることです。

 

一日でやれることは正直限られます。

 

作業を日ごとに分けることで効率も上がりますし、疲労も軽減されます。

 

万が一どうしようもないときは業者の方に頼むのもありですが、個人的に見られたくないものを発見される危険性があるため、なるべく自分で荷造りするのがよいと思われます。

 

 

関連ページ

隆星引越センター情報-1
隆星引越センターを利用した方に、インタビューを行いました。別業者との比較記事も入っておりますので実用性バッチリです。